【西宮市】阪神鳴尾駅で”武庫女ジャック”!?武庫川学院が、日本初の「高架下キャンパス」誕生に向けて、着々と進行しています。

2018/12/25 15時00分

阪神電気鉄道株式会社と武庫川女子大学・武庫川女子大学短期大学部が12月10日(月)、包括連携協定を締結しました。

阪神電車【公式】(阪神電気鉄道) on Twitter

【ニュースリリース】 阪神電鉄と武庫川女子大学が包括連携協定を締結 ~鳴尾駅高架下活用に向けたプロジェクトが本格的にスタートします~ ✨詳細はコチラ ⇒ https://t.co/NJVzyIdl9f #阪神電車 #武庫川女子大学 #鳴尾駅

というわけで12月24日(日)に、実際に鳴尾駅で降りてみました。高架ホームなんとなく、近未来的な雰囲気の駅になりましたね。駅外観デザインをしたのは、武庫川女子大学大学院の大学院生だとか。駅のデザインについてこの柱の他の側面の広告はともかく、駅名看板の「武庫川女子大前」の副名称も含め「武庫女」の文字で溢れています。

ゆくゆくは開業当初から残る駅名が消えてしまわないか、ちょっぴり心配です。

なお、阪神鳴尾駅はこちら↓↓です。

(文:古本卓嗣)

ジモネタ西宮
ページの上へ