【西宮市】甲陽園のアンネのバラの教会で、5月8日から「アンネのバラの展示会」が行われます。期間中は資料館も公開予定です。

2019/05/07 17時50分

甲陽園にある、アンネのバラの教会外観「アンネの日記」で知られるアンネ・フランクさんに縁のある教会です。

1971年にその父であるオットー・フランクさんとの出会いがきっかけで、1980年4月に献堂されたとのこと。アンネの形見と銅像このバラも、その友情のしるしとして贈られた「アンネの形見」という品種だそうです。

そのバラの展示会が、5月8日(水)から12日(日)にかけて行われます。展示会の看板これに合わせるかのように、6日(月)あたりから花が咲きだしました。

アンネのバラの教会 on Twitter

資料室より

期間中は2階にある資料室も公開予定なので、これと同じ景色が見られますね。

阪急甲陽園駅から徒歩10分程ですが、目印となる看板のある坂を上がって、看板のある坂坂を上がって、坂の中腹階段を上がったところにあります。入口のバラと象仁川方面へのピクニックコースの途中にあるので、道中に立ち寄るのも良さそうですね。

このアンネのバラの教会は、こちら↓↓です。

なお住宅地の中にありますので、騒音や通行の妨げにならないよう、配慮をお願い致します。

(文:古本卓嗣)

 

ジモネタ西宮

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

今月の運勢

ページの上へ