【西宮市】阪神・淡路大震災を忘れない。そのために「RJ&BME’S」は、今年も震災イベントを開催します。

2019/01/17 05時46分

1月17日(木)は、阪神・淡路大震災が発災した日。

2018年の漢字が「災」だったこともあり、よりこの歴史が風化される懸念がありましたが・・・。

阪急西宮北口駅北西にある「RJ&BME’S」では、今年も震災イベントを行います。看¥多田稔オーナーによれば、

阪神淡路大震災で北口本通り商店街にあった自宅兼店舗が倒壊し、
その跡地に復興を掲げプレハブ店舗を建て、始めたのが

『そのばしのぎ』

と言う名の居酒屋。

再開発までの一年半と言う期間限定の営業でしたが
たくさんの出逢い、繋がりをいただき、そこにはいつも音楽がありました。

そして、それが今のRJへと確実に繋がっています。

とのこと。

当時の街並みも、かつての甲風園踏切このように様変わりしました。今の甲風園踏切参加アーティストは、

matoca*
イクヨボゴヨ
岸本絵梨香(写真)岸本絵梨香さんです。※敬称略

なお、

19:00~ OPEN
20:00~ START
チャージは不要ですが、募金をお願いしているとのことです。

そんな「RJ&BME’S」はこちら↓↓です。

(文:古本卓嗣)

ジモネタ西宮

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ