【西宮市】阪急西宮ガーデンズで開催中の「SPRING CHERRY BLOSSOM」では、ソメイヨシノが見頃に!でも、どうやってココに運んだ!?

2021年3月21日(日)に阪急西宮ガーデンズへ。

すると、本館2階メインエントランスに桜の木が立っていました。桜の木どうやら現在開催中のイベント「SPRING CHERRY BLOSSOM」のようです。

造花かなと思ったのですが、よく見ると本物のソメイヨシノでした。ソメイヨシノの説明ちなみに3月14日(日)までは、早咲きの「コヒガンザクラ」が展示されていたとのこと。

この木も、来た当初はつぼみも多かったようです。

その後、5日間で一気に開花!3月21日のソメイヨシノ残念ながらこちらの展示も、21日限りとなっています。

そして、1つ気になるのが「どこから搬入したのか?」ということ。2階エントランスココからじゃ到底無理ですよね。

かつて「地下鉄はどこから入れる?」という漫才がありましたが、同じように「考えると寝られなくなる」というオチが付きそうです。

2021/03/21 15:00 2021/03/22 16:42
古本卓嗣

号外NETの広告出稿はこちら

号外NETメルマガ

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外net 全国で地域ライター募集