【西宮市】阪急神戸線で発生した人身事故による振替輸送は、午後6時で終了。3月からルールが変更されていますので、ここで”おさらい”も。

2019/04/03 19時19分

4月3日午後1時39分頃に発生した、阪急神戸線の人身事故。発生直後の西宮北口駅の表示一時的に神戸線全体が運転見合わせ。すぐに神戸三宮―西宮北口間で運転が再開しました。

が、ダイヤの混乱があって、阪神電車やJR西日本では継続して振替輸送が行われました。午後6時前の甲子園駅

「阪急電車の公式ツイッターによると、

阪急電鉄【公式】 on Twitter

【2019年04月03日 17時40分現在】 13時39分頃に塚口駅で発生した人身事故により、神戸本線に遅れが発生しています。なお、振替輸送は18時00分に終了いたします。

とのこと。

そういえば、3月16日(土)から、振替輸送のルールが変わっています。

抜粋すると、

 ①振替乗車の対象となる乗車券の区間内であれば、乗換駅を任意に選択して利用が可能に
 ②振替乗車票の配布を省略
 ③改札入場後のICカード乗車券は、振替輸送の対象外(ICカード定期券は対象内)

です。詳しくはJR西日本のリリースをご覧ください

まだ多少の遅れはあるかと思いますので、お気をつけてお帰りください。

(文:古本卓嗣)

ジモネタ西宮

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ