【西宮市】3月3日は、ひな祭。白鷹禄水苑で、北辰馬家に伝わるひな人形が展示されています。

2019/03/03 12時55分

3月3日(日)は、桃の節句。いわゆる、ひな祭の日です。告知これに合わせて、白鷹禄水苑では、北辰馬家に伝わるひな人形が展示されています。

展示されているのは、苑内にある「暮らしの展示室」。

本座敷にあるのは、十五人揃えのひな人形。十五人揃えのひな人形昭和初期に、京都で作られた有職雛です。

離れ座敷にあるのは「稚児雛」や「おぼこ雛」と呼ばれる物。おぼこ雛子どもの様な表情が特徴です。

なお、これらの展示は5日(火)まで(入場無料)。

蔵開きと合わせて、訪問するのもいいですね。

そんな白鷹禄水苑はこちら↓↓です。

(文:古本卓嗣)

 

 

ジモネタ西宮

提供提供求む!

号外net東淀川区の宣伝・求人は号外NET

ページの上へ